ホーム
ご挨拶
真鯛バトル
 
船体装備
料金プラン
道路案内
予約状況
リンク集    
   
 
 
瑞翔 真鯛バトル
 
    
開催のご案内
 
 

お客様へ 真鯛バトルの変更とおわび

瑞翔をご利用いただきまことににありがとうございます。さて、私どもではお客様の楽しみのひとつとして釣り上げ

ていただいた真鯛の寸法と枚数の上位3人の方に、トロフィーと賞金をお送り致していましたが、H27年1月から

長寸の部のみとさせていただきます。あしからずご了承下さい。   
    
                                                         船長 田中三治

期間 1月1日〜6月30日 前半戦

    7月1日〜12月31日 後半戦

対象魚 真鯛

順位 1匹長寸を競っていただきます。

優勝   金瑞賞 賞金3万円

準優勝 銀瑞賞 賞金2万円

三位   銅瑞賞 賞金1万円

尚、第12回(H28年7月1日〜H28年12月31日)の各賞のトロフィーと賞金をご用意しております。

御来船時お渡し致します。

今後共皆様に釣りを楽しんでいただく様、努力致します。ご来船お待ち申しております。
                              
                                               H28年4月 瑞翔 船長 田中三治
真鯛バトル」のページをご覧ください。


天秤仕掛けの貸出しについて

天秤仕掛け一式をご希望の方にお貸ししておりましたが、このたび天秤、エサカゴ、オモリをセットし新しく船に

ご用意致しました。ご希望の方には一日@500円にて貸出しを致します。ご利用下さい。


平成29年のご予約をいただきまことありがとうございます。お聞きいたしましたご予約はすべてパソコンの予約

欄に書き込んでいますが、万一記入もれ、重複等お申込みと違っている場合があるかも知れません。今一度ご

確認していただき、間違いがありましたらご一報下さい。どうかよろしくお願い申し上げます。


お知らせ!!

6月から半夜便運行します。ご希望の方はご予約時希望の時間帯で申し込んで下さい。

                                                    瑞翔 船長 田中三治

 
 
   
 
 
平成29年10月20日(金)
 
    
岸岡様ご一行様
 
 

昨日に引き続き海上まずまずの波でした。少人数だったので完全フカセをやろうと第1ポイントへ、本潮ではなくもど

り潮になっており、少し船から離れる程度でした。まず良型のイサキがヒット!浅場へ流していたので皮ハギも多

い。後半は深場で流してもらいました。結局ハマチ2匹、真鯛2匹、イサキ、皮ハギ、チカメ等なんとかおみやげ

をゲット!台風が近づいています。又船を移動!もう今年は終りにしてほしいものです。
 

 
 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年10月19日(木)
 
    
坂根様ご一行様
 
 

お祭りの足洗いの食事会の食材を求め3人の役員さんが御来船。少しウネリが残る海上でしたが昼過ぎから小さ

くなり、納竿まで船酔もなく明後日の宴会用の食材はなんとかお持ち帰りになりました。67cmの真鯛やチダイ、

レンコ、ハタ、糸より、おまけにシマフグ等
にぎやかな宴会になることでしょう。又台風が発生!今回で終りにして

ほしいものです。
 

 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年10月14日(
 
    
坪平様ご一行様
 
 

今日は真鯛、メダイ、イカのコースで出船。新井崎を回ると少し波が高くなって来た。現着してみると潮は逆潮、魚

礁をとび越してネラうことに。この頃皮ハギがどこえ行っても多い。これはこれで美味なのだが・・・。数匹ゲットして

夕方の時合へ。メダイが来た。大きく竿を曲げて、本日は4打数3安打で3匹ゲット!真鯛がヒット!坪平さん

にWヒット!
今日は森島さんが大健闘!!竿頭に!。イカに移行、しかしどうも様子が悪い・・・。土曜日でもありイ

カを求めて囲りに多くの船が出て来て居るが、森島さんだけ7ハイゲット!他の方は沈黙・・・・。その内風と波が・

・・。船酔でお1人ダウン。早じまいさせていただきました。海上静かなればお1人10〜15ハイはいける様です。イ

カが大きくなって来ましたのでかなりカサがありますヨ。ご希望の方はこれからもイカご案内致します。
 

 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年10月11日(水)
 
    
出口様ご一行様
 
  好天が続きましたが今日は段々と悪くなるとのこと。第1ポイントで完全フカセで遊んでいただこうと思いましたが、

昨日から少し潮が速くなって来ていましたが、今日はかなり速くフカセにはむずかしい潮となっていました。オモリを

つけて流して皮ハギが皆さんに、しかし根がかりしたりでポイント移動。深場で胴突や天秤でやっていただくことに。

チダイ、レンコの小型がヒットする中メダイが増谷さんにヒット!皆さんで6匹のメダイをゲット!船長も1匹いた

だきました。昨日も大型メダイがヒットしましたが、今日は中型のメダイ、今年はメダイがいいかも?。夕方の時合

には真鯛もヒット!
しかし少しイカ釣りをサービスしようと思っていましたが、風が強くなりドタバタの海上となり、定

刻に納竿いたしました。又2〜3日荒れた日が続きそうです。
 
 
 
 
 
   
     
   
 
 
平成29年10月10日(火)
 
    
古賀様ご一行様
 
  今日も暖かな波静かな一日でした。第1ポイントへ現着すると西からの潮が完全フカセには最適の潮でした。数投

目に久しぶりのご来船の片岡さんにヒッ!なんと今期初の「メダイ」が上がりました。その後皮ハギが時折ヒット

するもののエサ取りだらけ・・・。日中は流せぞ流せぞエサがなくなるだけ・・・。結局夕方の時合皮ハギが居なくなる

頃からヒット!ハマチや大型のイサキが皆さんに次々ヒット!点灯してからもイサキが釣れ続きクーラの中もに

ぎやかになって来た。青物も数匹ゲット!7時頃納竿して本日のイベント、イカ釣りに移動。昨夜のポイント近くまで

行き今夜は魚礁の真上に船を止めてイカ釣り開始。すぐ皆さんにヒット!「イカはまかせとけ」と長谷川さん、魚釣り

とは人が変った様に丁々発止と次々と・・・。ミヨシの片岡さんも10連のブンゴスッテ等を使って7ハイ〜5ハイを連

続ヒット!「こんだけ釣れると面白くない!」とぜいたくな弁!古賀さんも途中からメタルの練習開始、しかし数ハイ

であきらめ!辰林さんもあまりイカは得意でない様だが奥様へのおみやげはゲット!2時間弱のタイムでトップ

80パイ近くゲット!他の方も40パイ近くゲットと大漁!
疲れ疲れた!ほんとにイカ釣りは腰に来ます〜ネ。
 
 
 
 
 
     
     
     
   
     
   
 
 
平成29年10月9日(月)
 
    
上田様ご一行様
 
  今日は舞鶴市のマラソン大会のため通行止めもあり午後1時に出船しました。第1ポイントでは昨日まで超特急の

潮がゆるみ完全フカセにまずまず!上潮と底潮が少し違った方向に流れている様な感じだったが。皆さんよくヒット

して来ました。ハマチ大、真鯛、皮ハギ、イサキ等久しぶりに完全フカセの醍醐味を味わっていただきました。し

かし何回か仕掛を切られました。強烈な引きだったのに、平マサかな?。おみやげは充分と皆さん大満足で魚は

終了。昨日5〜6パイのイカを釣るのに3時間近くロスをしてしまい申し訳ないことをしましたが、今夜は昨夜爆釣し

たポイントを教えてもらい移動。風も弱く潮の動きもあまりなかったのでアンカー入れずシーアンカーも入れず、ドテ

ラ流しで流すことに・・・・。心配していたイカ君ですが、1投目から竿を曲げて来た。なんと3連、4連と次々に皆さん

に・・・!!「こんなイカ釣りは始めてや・・・!」と声が出る!大きなイカの入れ物にみるみる内にイカ、イカ、イカ!

9時まで3時間でトップ102ハイ、95ハイ、80パイ近くが3人(船長もこの中に!)一番少ない方でも50パイ

オーバー
、型もかなり大きくなって来た。スミをかけられて顔も服も真黒!!でもそんなことはおかまいなし。パンを

食べる間もないほど。誰も話しもせず一心不乱!!大満足のイカ釣りでした。お疲れ様!!イカまだまだいけます

よ!!
 
 
 
 
 
     
     
     
     
     
     
     
   
 
 
平成29年10月7日(
 
    
オムロン綾部釣クラブの皆さん
 
  昼便で出船、第1ポイントへ現着してみると誰も居ない!ルアー船がウロウロしてるだけ。とりあえずイカリを降し潮

の動きを見ると、上潮は南から船なりに割合い速い。皆さんで完全フカセにて始めてもらったものの、流せぞ、流せ

ぞヒットせず。40mぐらいの浅瀬で流しているのに!150m程流してもエサが残る。仕方なく天秤で流す。大きなイ

サキがヒットし始め、皆さん4〜5匹ゲット!
しかしそれも止まってしまい深場へ移動。ここでは西からの潮がブッ

飛び!!80号、100号にて天秤で始めてもらったものの棚が取れない。胴突き仕掛でやってもらうことに。これが

大当り!真鯛が次々ヒット!!納竿前までイレグイ!チカメも沢山!やっとおみやげをゲット!やれやれ。少し

サービスでイカをのぞきに行ったものの、今夜のイカは乗り悪くサッパリ・・・・。明日は少しポイントを変えてみよう!
 
 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年10月2日(月)
 
    
田中様ご一行様
 
  今日は朝から雨、一日中降り続き終盤は雨足が強くなりました。第1ポイントへ完全フカセをやっていただきました

。昨日に比べ少し潮が速いものの西から東へまずまずの潮でした。ところが流せど、流せどヒットせず??100m

ぐらいでエサはなくなるものの・・・・。井熊さんに大きなイサキがヒット!皮ハギも、しかし他の皆さんにはさっぱり

ヒットせず。仲間の船もダメな様で時合を待っているとのこと。3時頃しびれを切らして深場へ移動。ところが深場で

は60号のオモリで底が取れない程潮が速い・・・!!納竿までに真鯛やチダイ、レンコ、チカメ等なんとかおみや

げをゲット。やれやれの一日でした。今日は一日中の雨でハイポーズとれませんでした。
 
 
 
   
 
 
平成29年10月1日(
 
    
八木様ご一行様
 
  初来船の皆様をご案内致しました。第1ポイントでは昨日激速の潮が止まってました。速すぎる潮も大変ですが・・・

止ってしまうとやっぱり魚君の活性が悪く・・・。山本さんに65cmの真鯛がヒット!「真鯛が欲しい」と言っておら

れた山本さん、ニンマリ!その後は皮ハギや小型の真鯛をポッリポッリ。時間になりイカポイントへ移動。60号の

オモリでほぼ真下、釣りやすい!しかし1投目からヒットして来ない。いつもの爆釣は?その後ボツボツヒット!

トップ70パイ。50パイオーバーでまずまず。お月様は段々と明るくなって来ています。影響があるのかも。もう

少しイカが釣れます様に!
 
 
 
 
 
     
 
     
   
 
 
平成29年9月30日(
 
    
清水様ご一行様
 
  午前中仕事してからとのことで午後3時頃出船。仲間の船から白石潮ブッ飛びとのこと、仕方なく新井崎沖で少し

お魚さんとイカリを降したものの、ここでは潮が動かず小型の真鯛や糸ヨリがパラパラ、早々にイカ釣りに移動。潮

が速いとのことで船を流してやろうとしましたが途中知り合いの船がイカリを打ってやっていたので、まずイカリを打

ちためしてみることに。80号のオモリでなんとかやれる様なのでスタート。1投目からヒット!今夜も白イカだらけ

!!11時までにトップ100パイ超え
、数える暇がない程忙しい。「こんなにイカを釣ったのは始めて!」と声が出

ました。これで当分イカに不自由はしないでしょう。カメラにメモリーカードを入れ忘れスミだらけの皆さんの写真が

うまく引き出せません、ゴメンナさい。潮は速いものの又、月も大きくなって来ましたが、イカだらけの中浜へ行きま

せんか?今の内ですヨ。
 
 
 
   
 
 
平成29年9月29日(金)
 
    
寺尾様ご一行様
 
  先日4m近い波が出ていたので出船を取りやめた仲間の船もありましたが、午後2時出船で決行!情報では白石

の波高50cmとのことでしたが、現着してみるとかなりの波!。完全フカセにて始めていただいたものの潮がかな

り速く棚取りに手間取ってしまった。まずハマチ大がヒット!本日のメインイベントは飯村さん、強烈な引きが石鯛リ

ールに巻いても巻いても逆転でなかなか上がって来ない。仕掛は8号これなら大丈夫かなと思った矢先もう少しと

言うところでブチッと切られてしまった。石鯛リールの道糸が仕掛と継ぎ目で切れていた。道糸は6号だった。「そん

なやわな道具で平マサは釣れん!」とどこかの船長に笑われそうな1幕でした。イカに移動、あい変らず波は高く

潮はますます速く80号のオモリでなんとか出来そう!そんな中納竿までにトップ70パイオーバーまずまずの釣

果でした。中浜ではイカがいっぱいいます。正月までの冷凍もOK。北海道で不漁と言われているスルメイカもいっ

ぱい!一夜干にしたり、塩からにしたりこれはこれで美味!秋の夜長スミだらけになってイカと格斗しませんか・・・

・。10月もお待ちしています。本日波高で写真がとれませんでした。ゴメンナさい。
 
 
 
   
 
 
平成29年9月27日(水)
 
    
野々口様ご一行様
 
  今日は初来船の野々口様ご一行様を昼便でご案内しました。瑞翔礁へイカリを降し皆さん天秤で始めていただき

ました。すぐチダイ、レンコがヒット!少し小型が多いものの、もうすぐ産卵するチダイやレンコは食いが立っている

。その内ミヨシで釣っている日下部さんの竿が海中へ突きささった!!しかしやり取りする間もなく天秤ごとブチ切

られてしまった。新しい天秤の準備をしているとトモでタモ!タモ!と大声が・・・!野々口弟さんの声だ!見に行っ

てみると自分の天秤が上がっているが、もう1箇の天秤を上げている。大きな青物!平マサだ・・・!!さあこの

天秤は直前にブチ切られた日下部さんのもの、この平マサは誰のものか?まあお仲間同志仲良く分けて下さい。

その後真鯛もよくヒットして来ました。50cmオーバーは3匹!根魚も・・・!後半は雨となり納竿前には南東の

風も強くなり明日は大荒れとなりそうです。少し小型が多かったもののよく釣れました。又遊びに来て下さい。
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年9月25日(月)
 
    
乗合い方々
 
  今日は2人のお客様をご案内致しました。冠島近くの魚礁へイカリを降したものの潮が動かず船フラフラ!思い切

って白石へ行くことに。今日の白石は船が少なく潮は本潮完全フカセにはもって来い!船長も参戦して3人で完全

フカセにて始めたところ、1投目に船長の糸が走った!!73cmの真鯛がヒット!その数投目に又、又・・・ヒッ

ト!今度は85cmの大型真鯛がヒット!その直後又ヒット!70cmと60cmの2匹の真鯛がWヒット!!


んのことないお客様をさし置いて船長が4匹の大型真鯛をゲットしてしまった。その後時合いになって来て森永さん

に81cmの真鯛を頭に3匹ヒット!森さんハマチ大が2匹とと真鯛もヒット!
大きなイサキも数匹取り込んで

めずらしく3人のクーラーはずっしりと重くなりました。森永さんの81cmの真鯛は真鯛バトル暫定2位に登録されま

した。昨日中浜で白イカが爆釣したとのことで様子を見に行きました。ところが数投目に森さんに2匹の白イカがヒ

ット!その後3人に次々と当り・・・。2連3連がほとんどカラ振りなし5〜6パイヒットして来ることもたびたび!!

人で白イカ各100パイオーバ!スルメイカ20パイ近くゲット!
昼の真鯛と言いサービスのイカ釣り爆釣と笑い

の止らない一日となりました。さて明日真鯛6匹とイカ100パイスルメ18ハイ料理に一日かかりそ〜う。
 
 
 
 
 
     
     
 
     
   
 
 
平成29年9月24日(
 
    
 
  今日は我がの1人の孫を招待して真鯛釣りに行きました。海上波静か秋晴れとなり半日ゆっくりと孫との交流を楽

しみました。大物は釣れませんでしたが40cmオーバーの真鯛やレンコ、チダイ等まずまずの釣果でした。いつ

もは親海公園へママといっしょに小アジ釣りに来ているのでですが、大きな真鯛等に大喜びでした。さあ今晩は焼

肉で打ち上げとしましょう。
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年9月23日(
 
    
堀場S/S釣りクラブの皆さん
 
  今日は大変なハプニングで御迷惑をかけました。瑞翔礁へ現着してイカリを降し船が風に立ったので「さあ始めて

下さい」と声をかけ運転席へもどりGPSを見ると船がどんどん流れている!!台風の時以来ロープが弱っているな

アと思っていたことが的中ロープが切れてしまった。さあどうするかお客様と相談の末シーアンカーで流し釣りをす

ることに。風も北西の風が少し強く船の流れる速さも速く納竿まで続けられるかと心配しましたが、皆さん上手に

釣っていただきレンコ、チダイを中心に甘鯛、漁型のアジ、サゴシ等でなんとかおみやげゲット!リーダーの

調子さんクーラずっしりで結果オーライ!!30分ほど延長して終了。お疲れ様でした。明日の出船にそなえ京釣

組合でクサリやシャックル等を分けていただき、黒崎丸さんにいただいたイカリを取り付けなんとか明日出船出来

る様になりました。明日は一人の孫が魚釣りに来ます。船酔せずに何時間か釣りが出来たらよいのですが。
 
 
 
 
 
   
     
   
 
 
平成29年9月22日(金)
 
    
大西様ご一行様
 
  帰港して船を洗い帰宅してシャワーを浴び夕食を作り食べたところです。チョット肌寒くなって来ました。今日は真鯛

がよく釣れました。まず第1ポイントへ行ってみると南東からの潮がかなり速く完全フカセをあきらめて天秤で始めて

もらった。まず大西さんに50cmオーバーの真鯛がヒット!チダイ、レンコも次々にヒット!少し当りが止ったので

次のポイントへ、ここは増々潮が速く釣りにならず瑞翔礁へ。ここでは潮はあんまり動かずその代り船がフラフラ!

かなりポイントをはずれたかなと思ったとき又大西さんに強烈な当り、なんと80cmの大型真鯛が大きなアワを

吹きながら上がって来た
。真鯛バトル1位タイの大物だ!!ところがしばらくして今度は辰林さんに当り、竿の根

元から曲がっている。大物だ!!上がって来たのは大西さんの80cmを3cm上回る83cm!真鯛バトル1位

に浮上!!山口さんや足立さんにもビックな大物は来なかったものの40cm前後の食べ頃サイズが次々と大型ク

ーラもズッシリに!オオグリで点灯イサキ、大サバをねらったものの不発。ぼちぼち半夜便は終りにしましょう!
 
 
 
 
 
     
     
     
     
   
 
 
平成29年9月21日(木)
 
    
赤松様ご一行様
 
  今日はウネリを共なう少し大きいピッチの波があり皆さん船酔との戦いとなりました。しかも第1ポイントでは高浜方

面からの潮がブッ飛びで、風と潮の動きが引っ張り合いとなり安定せず、しかも潮は2枚潮で完全フカセもやりにく

い一日でした。そんな中完全フカセにて坂根さん60センチの真鯛がヒット!ポイントを移動してからは時合いで

もあり真鯛やレンコ、チダイがボチボチヒット!おみやげはなんとか確保出来ました。オオグリでイサキやサバを

ネラッてみました。イサキは数は釣れましたが型が小さい!大サバが2匹ヒットしましたがあとが続かず。少し残業

して納竿しました。台風のあと潮が西から東から南からとブッ飛びになることが多く、ポイント選びに時間がかかりま

す。
 
 
 
 
   
 
 
平成29年9月19日(火)
 
    
宮本様ご一行様
 
  台風一過、舞鶴では西の方が雨が多かった様でテレビのテロップに出たりケイタイに避難情報が送られたりしまし

たが、東の方では大きな被害もなく通り過ぎて行きました。直後の出船でゴミが多く心配しましたが、湾内を過ぎる

と割合少なく冠島のい近くまで行くと海の色も青くいつもの海になっていました。1投目からチダイやレンコがヒッ

して来ました。しかし水温が変ったのか真鯛がヒットして来ません。数回ポイントを移動して探ってみたもののもう

ひとつ。ところが3時半頃に沖からゴミの山がかなり速い流れに乗ってせまって来て、アッと言う間に湾内へ。その

あとは表面5m程の深さの水深がブッ飛びとなり水の色も変って来ました。完全フカセは出来なくなり、皆さん胴突

きや天ビン釣りにてやっていただきましたが、アマダイやアジを少し追加したものの釣果は淋しいものになりまし

た。イカもやりたいとのことで水潮をさけて沈船まで行きましたが白イカはもうダメでした。スルメがチョピリ!胴突き

でアジやサバをンラッている方も小さいながらおみやげに追加して8時過ぎ納竿。真暗の海上ゴミ流木に当らない

様低速で港まで。「私達は漁師と違うのでなんぼ釣らないかんと言うことはない。波静かでゆっくりと遊ばせてもら

いました」とリーダーの宮本さん、又声をかけて下さいヨ!
 
 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年9月9日(
 
    
坪平様ご一行様
 
 

日中も割合い涼しくしのぎやすくなって来ました。第1ポイントで胴突仕掛でアジをネラッていただきました。チダイ、

レンコに続いて今日初来船の山中さんに70cmの真鯛がヒット!囲りもびっくりでしたが一番びっくりしたのは

本人さんの様でした。その後はアジが皆さんに、坪平さんに大きなアジが「こんな大物始めて釣った」と写真をとり

ましょうか?と声をかけたところ「写真はいらん!」とのこと。時間までチダイ、アジが沢山釣れました。今日は海上

も波静か、寒くも暑くもなく夜釣のイカ釣りにはまたとない夜でした・・・が肝心のイカが今ひとつ、少し残業してなん

とかおみやげだけはゲット!沖漬も皆さんで分けてお持ち帰りに・・・船長も応援に囲りなんとか20パイ程ゲット!

お天気は最高だったのでお許し下さい。次回はお魚がメインになるでしょうか?
 

 
 
 
   
 
 
平成29年9月8日(金)
 
    
武島様ご一行様
 
  イカ専で17時出船、少し現着して時間が早かったので少しアジをネラッていただきましたが30分程で数匹!イカ

の群を探して第1ポイントへ、数隻の点灯しているポイントへイカリを降し始めてもらった。出足は快調!皆さん5

〜6パイをつり上げ
この調子だとまず30パイは・・・。と思ったものの失速!もう一回ポイントを移動してやってみ

たものの30パイに届かず。イカは小型のため量は少ない。イカも広く散開している様でなかなか入れ食い状態が

続かない。白石で昼間〜夕方魚をねらっていた仲間の僚船、真鯛がヒットするものの大きなサメが船につき獲物を

次々ガブリ!!サメとシイラ海のギャングに悩まされますネ。次回は魚、真鯛や青物もやりましょう。
 
 
 
 
 
   
     
   
 
 
平成29年9月6日(水)
 
    
出口様ご一行様
 
  台風が遠くを通った割には日本海の波が高く長い休みをいただきました。その間工場の囲りの草刈りをやりました

。使い慣れない草刈り機を使って1日2時間程4日程かけてなんとか乱っぽい草刈り終了。お陰様ですっかり腰痛

になり歩くのもおじいさんスタイルになりました。「おじいさんですが・・・」今日は女性を含め保津川遊船の船頭さん

達が来てくれました。さて今日の竿さばきはいかがでしたでしょうか?第1ポイントでは一投目では大きな当り、大

きく竿を曲げてヒット!しかし胴突き仕掛4号では・・・途中でハリス切れ・・・!チョット大物だった様ですが残念!。

その後皆さんチダイ、レンコ、アジ、甘鯛、マトウ等次々とヒット!納竿直前に出口さんに50cmオーバーの

真鯛がヒット!
シイラがウロウロする中での釣りでヒヤヒヤものでしたが魚はまずまず!さあ後半はイカでおみや

げと第2ポイントへ、昨夜の情報で深場へイカリを降しましたがポッリポッリと爆釣とはほど遠く・・・。少しポイントを

移動したもののここでもポッリポッリ・・・。残念ながらおみやげのイカはチョッピリとなりました。その代りサゴシが次

々とイカヅノに・・・。仕方なく頭を落しこれもおみやげに。場所翼択悪く申し訳ありませんでした。又次回フカセ釣り

に来て下さい。
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年8月30日(木)
 
    
キム様ご一行様
 
  今日は季節が一歩進んだなアーと感じる一日でした。イカ釣り中も北風がチョット強かったものの真夏の服装では

肌寒いくらいでした。第1ポイントでは1投目からチダイ、レンコダイがヒット!アジを求めポイントを探しましたが

1匹釣れただけ。時間になりイカに移動。少し北風が強く海上ドタバタとなり、お一人が船酔気味。キャビンで休み

ながらの釣りとなりましたがイカの数がすごく!!入れ乗り!!どんどん乗って来る小型のイカに歓声が上が

。キムさんカメラをセット自撮り開始、解説入りでにぎやかなこと、沖漬けもバッチリ!今日タコ釣りに続き2回目

の船釣りの藤井さん、船酔しながらもなんとか時間まで頑張りました。船長の教えたイカ釣りもなんとか決まった様

です。少人数だったので船長もイカメタルで応援!今までにない20パイ近くゲット!なんとかメタルの釣り方をマス

ターした様に思えた夜でした。お疲れ様でした。又お越し下さい。
 
 
 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年8月25日(金)
 
    
中村様ご一行様
 
  イカ爆釣!!お一人3ケタ100パイ達成!!今夜は少人数のため船長も竿を出しました。沖漬け30パイ、久

しぶりに合計102ハイ、スルメ1匹でした。腰が痛い!!小型の白イカばかりでしたが3人で300パイオーバー

乗り乗りの3時間余りでした。いつまで居てくれるのでしょうか心配です。イカ好きの皆さん早く来て下さいヨ。
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年8月24日(木)
 
    
西川様ご一行様
 
  毎日毎日残暑がきびしいと書いていますが、今日は特にむし暑く夜になっても汗ダラダラでした。第1ポイントでアジ

や真鯛をネラッていただきました。夕方の時合には中型のアジが入れ食い、レンコダイや真鯛も結構良型が釣れ

ました。時間になりイカのポイントへ。点灯してすぐヒット!今夜は皆さん50パイ目標で頑張りましょうと声をかけ始

めていただきました。出足好調でしたが20パイを超える頃から失速、終盤は100m以上の深場までイカヅノを降

さないとヒットして来ない等、思った程延びず30パイ〜40数ハイと目標の50パイ超えはなりませんでした。しかし

イカはまだまだ行けそうですヨ!!9月に入ったら今のイカがもう少し成長して大きくなっているでしょう!
 
 
 
 
     
 
     
   
 
 
平成29年8月23日(水)
 
    
人見様ご一行様
 
  今日もシイラとの戦いと移動するイカ君を追いかけて出船しました。それにしても残暑きびしいですネ。桟橋が台風

で大破してしまい遠回りでの積込みですでに汗びっしょり!出船してみると段々と波が高くなり第1ポイントへ到着し

てイカリを降したものの横揺れがひどくお1人の方が船酔でダウン、帰港するまで回復しませんでした。レンコダイ

がよく釣れましたがアジは不発。真鯛がヒットしかけた頃にイカに移動!!。イカポイントへイカリを降したところ潮

がブッ飛びで80号、100号のオモリでも底がとれず。潮のゆるい岸寄りの浅場へいってみたものの今度はイカが

居ない。僚船のアドバイスもあり思い切って船を流すことに・・・。久しぶりにシーアンカーを引っ張り出して流し始め

たところすぐ皆さんにイカがヒット!納竿までに皆さん50パイオーバーゲット!!やれやれでした。船長も船

酔の方のおみやげをと竿を出し40パイ近くゲット!そのため今夜は写真が撮れませんでした。ゴメンナさい・・・。
 
 
 
   
 
 
平成29年8月21日(月)
 
    
山崎様ご一行様
 
  今日も暑〜い一日でした。南風が吹く時は夜になっても冷やっことはなりません。アジが欲しいと何個所かポイント

をめぐりましたが真鯛やめずらしくよく太ったハマチがヒットしたり、やっとアジが来た頃シイラの猛攻を受け数匹ゲ

ットするのがやっと。シイラめ〜。イカのポイントへ移動。118m付近まで走った。オオグリの沖から沈船にかけて

福井の船も沢山来ていて大きなかたまりになっていた。近くにイカリを降し始めてもらったところ。しばらくして皆さん

にヒット!!小型ながらよく引くよくスミをはく!たちまち10パイ以上ゲット!今日のお客様は横浜からお越し

の皆さん、西舞鶴のホテルに泊っての釣行のため午後9時を回る頃釣れたイカを刺身にして食べられたあとボチ

ボチ帰ろうか!とのことで9時半に納竿帰港。「アジのかたきはイカでとりました」と大喜びでした。又近い内に遊び

に来て下さい。イカ好きの皆さん小型ながら3ケタ釣りが出来ますよ。早く来て下さ〜い。
 
 
 
 
 
 
     
   
 
 
平成29年8月19日(
 
    
村上様ご一行様
 
  又暑い夏がぶり返して来ました。むし暑くほんとにこれが残暑なのでしょうか、今年の夏はすっきり晴れた日が少

なく毎日の様夕立がそれも大雨警報が出る様な雨の日が多く、いつもの夏とはチョット違う様です。今日は魚も欲

しいとのことで15時出船。第1ポイントでフカセでやってみましたがシイラばかり。船の回りをウロウロ!テンビン釣

りも胴突きもシイラに食われてしまいなかなか仕掛けがおりませ〜ん。仕方なく深場でやってもらうことに。レンコ、

真鯛、アジ等を取り込んだところですでに日没。イカに移動。土曜日とあって船の数も多い・・・。好ポイントへイカリ

を降し始めてもらったものの7〜8ハイ釣った頃当りが止ってしまった。そこえ僚船から無線、好ポイントがあるとの

ことですぐ移動。少し型の小さいものが多かったものの皆さん20パイ以上はゲット!沖漬けもバッチリ!なんと

かまだイカも行けそうですが、新しい群は少し小型が多い様です。昼間の釣りはシイラだらけ、なんとかもうしばらく

イカ君に居すわってほしいものです。
 
 
 
 
 
     
 
     
   
 
 
平成29年8月16日(水)
 
    
堀岡様ご一行様
 
  今夜は京都市内では大文字の送り火の日ですネ。お盆の送り火で夏の暑さもなんとか1段落でしょうか?それにし

てもイカの釣果も1段落してこのまま終ってしまうのかと心配しましたが、数日前に小浜で爆釣!!昨夜と今夜は

冠島沖で又、又、爆釣とイカが復活して来ました。小さいものが多い様ですが1人100パイ超えとなっている様で

す。今日のお客様と相談して大きなイカが欲しいとのことで昨夜と同じポイントへ行くことに。途中少しアジをネライ

ましたが、1時間ぐらいやってあまり釣れずイカのポイントへ移動。点灯して始めていただいたところすぐヒット!2

人の方ブンゴスッテ、2人の方はメタルに分かれてやっていただきましたが、メタルはほとんどダメ!途中からブン

ゴに切り換えて追撃!!12時までに竿頭35ハイ、良型のイカも半分程混りました。スルメはほとんど居ません

でした。イカタイもやってみましたが昨夜の80cmおつれが居ないかと思いましたが不発。エソやサメばかりでした

。それでも今夜も雨も降らず風も弱く涼しく夜釣りには最適な一日でした。
 
 
 
 
 
   
 
 
平成29年8月15日(火)
 
    
名和様ファミリーの皆さん
 
  とったぞ・・・!!今日は久しぶりのイカよう釣れました。しかも大型のイカが・・・・。船中80パイオーバー、台風

通過後我が瑞翔では初でした。前日まで大苦戦だった皆さんには申し訳ないことですがこればっかりわね!岐阜

から4時間かけて名和のお父さん息子さん2人めいごさんのご主人と4人が来てくれました。魚釣りはアジが欲しい

とのことでしたがチダイ、レンコダイが多くアジも小型ばっかりでした。イカに移動してからはそれまでの小雨が止み

潮もゆるく波静か、回りに船も居ない絶好のポイントで開始。しばらくしてスッテのお父さんに当りが出はじめ3バイ

ゲット!息子さん2人はメタルで初挑戦。めいっ子のご主人は船酔でダウンほとんどイカを釣ることなくキャビン港

までお休み。途中からお兄ちゃんもイカヅノに変更、何回も入れ食いのタイムがあり80パイオーバでした。今夜の

ハプニングはお父さん、イカ竿が根元から曲りタルイカが来たとやりとりしながら巻き上げてもらった。タモを持って

待っているとヒラヒラと上がって来たのはなんとイカヅノに乗ったイカをスッテごと丸飲みにした80cmの大真鯛で

した。
真鯛バトル暫定1位に登録されました。自身の記録も更新だそうです。お孫さんとにぎやかな食卓になりそう

ですネ。
 
 
 
 
 
     
     
   
 
 
平成29年8月14日(月)
 
    
米山様ご一行様
 
  今日はイカに重点を置いて出船、途中で胴突き仕掛でお二人だけアジ釣り。しかしシイラの群れにやられぱなし。

なかなか仕掛が降りない始末、チダイ、レンコ、アジを少しゲット!イカに移行。昨夜よくヒットしたとの情報をた

よりに始めていただいたもののあまりヒットせず。今日の竿頭は26パイゲットの、最後まで手釣りで今回もト

ップでした。カメラを忘れて行ってしまい写真がとれず船長大失態!!ゴメンなさい!後半雨になりました。波も高く

なって来た。この頃いつも夜遅くなると波が高くなって来ます。まだ真夏なのに今年はおかしい!!
  
 
 
   
 
 
平成29年8月13日(
 
    
久保様ご一行様
 
  今日はお盆ですか?お客様の話しでは京都縦貫道も八木から園部にかけて大渋滞だった様です。こちら舞鶴で

は赤レンガ公園にも大勢の人々が遊びにこられています。海の方も遊船やプレジャーボートが多く出船、暑い夏を

楽しんでおられます。さて私達の船も連日多くのお客様にお越しいただいており、少なくなって来たイカを追いかけ

ています。先日の情報では小浜の方で再びイカの大群が入って来た様で100パイ超えの釣果が出ているとか?そ

う言えば冠島の東方に沢山の小浜の船が点灯!ちょっと行ってみようかな・・・。と思っています。久しぶりの久保

様ご一行様に来ていただきました。沖合の波の状況がよくなかったので新井崎沖でやっていただきました。良型の

アマダイやチダイ、レンコ、アジが皆さんに
。点灯してイカに移行!竿頭海老井さん10パイオーバーでしたが

イカヅノがお祭りで使えなくなったり、魚釣りを続行されたりで船中の釣果は少なかったです。納竿と声をかけてイ

カ鯛の竿を上げた久保さんに結構な真鯛が・・・。少し淋しいおみやげでしたがチダイやレンコ、イトヨリなど船長が

沢山いただきました。